完全!ゲーム攻略ガイド「フロントミッション5」


フロントミッション5 トップへ  上へ


- セーブデータ -



はじめに

ここでは、管理人のセーブデータが保存されています。

「クリアデータ」と「クリア直前データ(作戦:リアクター)」あり。

必要なもの

セーブデータを見るためにはいくつかの道具(ツール)が必要となります。
1.パソコン(解凍ソフト)
2.FM5
3.メモリージャグラー

1.パソコン(解凍ソフト)
 リプレイはzip形式で圧縮してありますので、ご自分のパソコンにダウンロード後解凍する
 必要があります。解凍ソフトはVector窓の杜で無料で手に入れる事ができますので
 お持ちで無い方はそちらで入手してください。

2.FM5
 セーブデータを起動させるのにソフトが必要です。
 普通にplayされている方なら問題はないと思います。

3.PlayStation2専用 メモリージャグラーUSB
 PS2やPSからリプレイのデータをパソコンに移動するためのツールです。
 メモリーカードにあるデータをパソコンで保存したり、保存したものを友達に送ったり、
 改造をしたり等もできる便利なツールです。

メモリージャグラーについて

上記でも少し触れましたが、データをパソコンに保存・譲渡・改造をすることができるものです。
メモリージャグラーは便利なツールなのですが、データの破損・消去などの困ったことも
おこったりしますので、ご注意ください。

破損・消去等を防ぐために以下の方法をお奨めします。
■PS・PS2からデータをパソコンに移動する
「PS・PS2からパソコンへ」「パソコンからPS・PS2へ」どちらにも共通するのですが
メモリージャグラー専用のメモリーカード(空のメモリーカード)を一枚用意すると安全にやり取りができます。

A(大元メモリーカード)からデータをB(空のメモリーカード)にコピーします。
Bの中のデータををメモリジャグラーを使いパソコンへ移動させます。

■パソコンからデータをPS・PS2に移動する
「PS・PS2からパソコンへ」「パソコンからPS・PS2へ」どちらにも共通するのですが
メモリージャグラー専用のメモリーカードを一枚用意すると安全にやり取りができます。

メモリージャグラーを使いパソコンからB(空のメモリーカード)へデータを移動させる。
BからA(大元メモリーカード)にデータをコピーする。

大元のメモリーカードのみでもデータのやり取りは可能ですが
破損・消去した等の際にはバックアップがないため修復等ができなくなります。
また、上記の方法を使っても必ずしも確実にやりとりできるものではありません。
破損・消去した等の際にはこちらで責任はとれませんので、すべて自己責任でお願いします。


注意事項

・データの取り扱いによる不都合はこちらで責任を取る事はできません。すべて自己責任でお願いします。
・データを使用する前には大元のデータのコピーをお取りする事をお奨めします
・こちらにあるデータの転載は禁止となっています

ダウンロードしたセーブデータをメモリーカードへ移動する際は
 FM5のデータがないものへ行ってください。

上記を了承していただける方のみご利用ください。
⇒ セーブデータ



フロントミッション5 トップへ  上へ






Copyright (C) 2005-
PlayLish. All Rights Reserved,




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット